次はなにがなんでも絶対に勝つんだという強い気持ちで望んだラリーでミスをせず突き放した水谷・伊藤ペアが先制